DRI ジャパン へようこそ!

"DRIジャパン” は DRIインターナショナル の活動を日本で展開しています

日本における事業継続計画(以下BCP/M)はここ数年その必要性が増し、多くの企業や組織で構築されつつあります。特に国内はもとより、社会・自然環境の違う国外で活動する企業は、BCP/Mの構築が必須となってきています。

 

【DRI ジャパン】では、”Business Continuity (BC)”を、「ビジネス継続(事業継続)」と呼んでいます。更に事業継続計画を単に作って終わりということではなく、継続的にテスト、演習を行い、維持、改善、継続していく意味で、事業継続管理(BCM)を標準名として使っております。 

 

また、”事業継続(BC)”はどのような災害が起きても、「業務」や「事業」を含む「組織」を存続させ、社会的責任を果たす為に、激しく変わる環境変化にも順応し、Resiliency(復活力)のある組織を目指すことを支援することが、我々【DRI ジャパン】の使命であります。

 

※ 【DRI ジャパン】については DRI ジャパン を参照します。

【DRI ジャパン】が提供するソリューション

認定の資格、申請の方法、再認定基準について

研修コースと認定試験のスケジュールや申込方法

事業継続策定者の専門業務10個について


BCMを確実に実施している組織である事の認証:

REAPプログラム

左のREAPプログラムを活用して、レジリエンスな組織になれるよう評価、アドバイスを行います

よく頂くご質問と回答


日本での事業継続管理(BCM)の教育・認定、関連活動にて、社会の発展に貢献する

事業継続管理(BCM)の専門家育成の教育、プロ認定を世界的に行ってきたリーダー